Reuters logo
陸上=エニスヒルが金メダルへ、チェルノワのメダルはく奪受け
2016年11月30日 / 01:42 / 1年後

陸上=エニスヒルが金メダルへ、チェルノワのメダルはく奪受け

[29日 ロイター] - 陸上の2011年世界選手権の七種競技で金メダルに輝いたタチアナ・チェルノワ(ロシア)がドーピングでメダルはく奪となったことを受け、当時銀メダリストだったジェシカ・エニスヒル(英国)が金メダルを手にすることになった。

 11月29日、陸上の2011年世界選手権の七種競技で金メダルに輝いたタチアナ・チェルノワがドーピングでメダルはく奪となったことを受け、当時銀メダリストだったジェシカ・エニスヒル(写真)が金メダルを手にすることになった。10月撮影(2016年 ロイター)

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は、チェルノワの生体パスポートを分析したところ、血液ドーピングの証拠が発見されたとして、2011年8月15日から13年7月22日までの記録を抹消。これにより2012年ロンドン五輪の銅メダルもはく奪されている。

エニスヒルは09年、15年の世界選手権で優勝しており、先月に現役を引退していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below