for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシアの22年経常黒字、前年比86%増加 過去最高

ロシア中央銀行が17日発表した2022年の経常収支は、黒字額が前年比86%増加して2274億ドルとなり、過去最高を記録した。写真は2022年5月、モスクワで撮影(2023年 ロイター/Maxim Shemetov)

[17日 ロイター] - ロシア中央銀行が17日発表した2022年の経常収支は、黒字額が前年比86%増加して2274億ドルとなり、過去最高を記録した。輸入が縮小する一方、石油・天然ガスの輸出で外貨が引き続き流入した。

ウクライナ侵攻を受けた欧米諸国の制裁後、外資企業はロシアから相次いで撤退し、輸入は大幅に減少した。

輸入減少に伴い貿易黒字は前年の1701億ドルから2823億ドルに増加した。

ロシア政府は、欧州向け原油・ガス輸出収入の減少を中国やインド、他のアジア諸国への輸出で補おうとしている。

中国税関当局のデータによると、22年のロシアと中国の貿易額は最高の1900億ドルに達した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up