July 17, 2014 / 8:37 AM / 5 years ago

ロシアの債務保証コストが上昇、米国の対ロ制裁拡大で

[ロンドン 17日 ロイター] - 17日のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、米国が新たな対ロシア制裁を発動したことを受け、ロシアの債務保証コストが2カ月ぶりの高水準に上昇した。

マークイットによると、ロシアの期間5年のCDSスプレッドは、前日取引終了時から26ベーシスポイント(bp)拡大し、209bpとなった。1日の拡大幅としては3月初旬以来の大きさだった。

米政府はウクライナ問題をめぐる対ロシア制裁の対象に国営石油会社ロスネフチ(ROSN.MM)や国営天然ガス企業ガスプロム傘下の銀行ガスプロムバンクGZPRI.RTSなどを加えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below