for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシアが軍事費5%削減へ、景気減速で16年=通信社

[モスクワ 6日 ロイター] - ロシア通信(RIA)は6日、国防次官の話として、同国が2016年に軍事費を5%削減する見通しだと伝えた。プーチン大統領の方針のもとで軍事費は拡大し続けていたが、原油安や西側諸国の経済制裁で国内景気は減速しており、削減を余儀なくされることになった。

プーチン大統領は首相時代の11年に、23兆ルーブルを投じて20年までに軍を強化する方針を発表。ウクライナやシリアへの軍事介入により、軍拡はプーチン政権にとってさらに重要度を増してきた。しかし今回、景気減速を理由に軍事費の抑制など全省での10%の支出削減を求めていた財務省の主張が通ることになった。

昨年のロシア経済は3.7%のマイナス成長、今年はさらに1%落ち込むとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up