April 25, 2019 / 12:15 AM / a month ago

ロシア、6カ国協議が北の核問題に対処する「唯一の有効手段」

 4月24日、ロシアのペスコフ大統領報道官は、北朝鮮の核開発を巡る6カ国協議が、朝鮮半島の非核化問題に対処する唯一の有効な手段だとの見方を示した。写真はペスコフ大統領報道官。キルギスタンのビシュケクで3月撮影(2019年 ロイター/Maxim Shemetov)

[モスクワ 24日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は24日、北朝鮮の核開発を巡る6カ国協議が、朝鮮半島の非核化問題に対処する唯一の有効な手段だとの見方を示した。ただ、他のすべての取り組みは支持に値するとも表明した。

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長はこの日、ロシアのプーチン大統領との会談のため、ウラジオストクに到着。金委員長は核開発を巡る米国との協議が膠着する中、プーチン大統領から支援を引き出したい意向とみられる。

ペスコフ氏は「現時点で(6カ国協議)以外に有効な国際メカニズムはない」と主張。

「しかし、他の諸国も取り組みを進めている。真に非核化や南北問題の解決を目指すものである限り、全ての取り組みは支持に値する」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below