Reuters logo
五輪=ロシア五輪委会長が退任へ、リオ五輪から2カ月
2016年10月13日 / 04:41 / 1年後

五輪=ロシア五輪委会長が退任へ、リオ五輪から2カ月

[モスクワ 12日 ロイター] - ロシア・オリンピック委員会のアレクサンドル・ ジューコフ会長が退任の意思を固めたことが11日、明らかになった。ロシアのプーチン大統領はジューコフ会長らが出席したスポーツ関係者によるミーティング後、ジューコフ氏が会長職を退いて第1副議長を務めるロシア下院での職務に専念したいと告げられたことを明らかにし、「まぎれもなく正しいことであり、全面的に支援したい」と述べた。

 10月12日、ロシア・オリンピック委員会のアレクサンドル・ジューコフ会長が退任の意思を固めたことが11日、明らかになった。モスクワで2015年11月撮影(2016年 ロイター/Maxim Zmeyev)

ジューコフ氏はプーチン氏の側近の一人で元副首相。ロシア・オリンピック委員会会長を2010年より務め、2014年ソチ冬季五輪の組織委員会の委員長も務めた。

ジューコフ氏の在任期間中にロシアは国家ぐるみのドーピング問題が発覚し、同氏はことしリオデジャネイロ五輪の開催を前に国際オリンピック委員会(IOC)との交渉という難題が課された。陸上競技のロシア代表はリオ五輪への参加を禁じられ、続いて開催されたパラリンピックでは全面的に出場を禁じられた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below