May 30, 2018 / 1:29 AM / 20 days ago

ルクオイル、イラン石油開発計画を当面保留 米制裁措置で

[モスクワ 29日 ロイター] - ロシア2位の石油生産会社ルクオイル(LKOH.MM)は29日、米国による制裁措置を受け、当面はイランでの石油開発計画を進めないことを決定した。同社の関係者が明らかにした。

 5月29日、ロシア2位の石油生産会社ルクオイルは、米国による制裁措置を受け、当面はイランでの石油開発計画を進めないことを決定した。写真は同社のロゴ。昨年6月にサンクトペテルブルグで撮影(2018年 ロイター/Sergei Karpukhin)

米国は2015年のイラン核合意からの離脱を表明しており、同国に新たな制裁を科す計画だ。

ルクオイルの関係者は28日の電話会議で「最近の動向を考慮すると(イランでの)われわれの計画の行方について言及するのは時期尚早だ。基本的には当面、全てを保留することになる」と説明した。 ルクオイルはこれまでアベ・ティムールとマンスーリ両油田の開発事業について、イランと交渉を進めていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below