Reuters logo
五輪=ソチ大会でのロシアのメダル数、ドーピング違反で減少
November 28, 2017 / 3:42 AM / in 16 days

五輪=ソチ大会でのロシアのメダル数、ドーピング違反で減少

[ベルリン 27日 ロイター] - 2014年ソチ冬季五輪では、ロシアがメダル数トップで大会を終えたが、ドーピング違反によりその数が減少している。

 11月27日、2014年ソチ冬季五輪では、ロシアがメダル数トップで大会を終えたが、ドーピング違反によりその数が減少している。写真はソチ五輪のために作成された金メダル。モスクワで2013年6月撮影(2017年 ロイター/Sergei Karpukhin)

国際オリンピック委員会(IOC)は27日、ドーピング違反を理由に、新たにロシアの5選手を五輪から永久追放とした。ソチ五輪でのロシアの国ぐるみのドーピング違反を受けて、IOCは計19人のロシア選手を五輪から永久追放としている。

ウィンタースポーツの強豪国ロシアは、自国開催だったソチ五輪で最多メダルを獲得。しかし今回のIOCの決定により、同大会での金メダルの数は8に減った。

IOCによると、ドーピング検査で使用した検体に細工が施されたのは明らかで、今後選手らにメダルが返還される可能性は低いという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below