Reuters logo
訂正:ロシアが北へ影響行使用意、米朝戦争シナリオ存在=外務次官
2017年12月5日 / 20:16 / 3日前

訂正:ロシアが北へ影響行使用意、米朝戦争シナリオ存在=外務次官

[モスクワ 5日 ロイター] - ロシアのモルグロフ外務次官は、ロシアと北朝鮮の連絡チャネルは開いており、ロシア政府は北朝鮮政府への影響を行使する用意があるとの考えを示した。インタファクス通信(訂正)が伝えた。

 12月5日、ロシアのモルグロフ外務次官は、ロシアと北朝鮮の連絡チャネルは開いており、ロシア政府は北朝鮮政府への影響を行使する用意があるとの考えを示した。写真は北朝鮮の国旗。ジュネーブで11月撮影(2017年 ロイター/Denis Balibouse)

同次官はロシア通信(RIA)に対し、米国政府も北朝鮮政府も本当の戦争は望んでいないが、「そのようなシナリオは存在する」と指摘。「孤立させるだけでは効果はないし、状況は進まない。それどころか状況は悪化し、危険となる。われわれは本当の戦争の危機にひんしている」と語った。

*英文の訂正により1段落目のソースを「ロシア通信」から「インタファクス通信」に訂正します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below