April 26, 2019 / 8:28 PM / 25 days ago

ロシア、2週間以内に欧州向けパイプライン復旧へ

[ミンスク/モスクワ 26日 ロイター] - ロシアのコザク副首相は26日、ベラルーシ、ウクライナ、ポーランドとの協議を受け、主要パイプライン「ドルジバ」を通じた欧州への原油供給を2週間以内に再開すると明らかにした。

ポーランドやドイツなどは今週、ドルジバを通じたロシア産原油の輸入を停止。高濃度の有機塩素化合物が混入し、原油の品質が悪化していることが理由。[nL3N2272K9]

副首相はベラルーシの首都ミンスクでの協議後、4カ国は共同で汚染の影響を取り除くことで合意したと指摘。「これにより4月29日までにベラルーシとの国境に(汚染されていない)石油の供給が可能となるほか、2週間以内にパイプラインを復旧させることができる」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below