May 3, 2019 / 7:40 PM / 2 months ago

ロシア、数日中に最大10%の原油減産へ 品質悪化で=業界筋

[ロンドン 3日 ロイター] - 欧州向けパイプラインで運ぶロシア産原油の品質が悪化した問題で、同国は向こう数日間で最大10%の減産に踏み切る方向だ。業界筋が3日、明らかにした。

同筋2人によると、ロシアの生産業者は国営パイプライン会社のトランスネフチから、7日までに90万トン(約660万バレル)の減産を求められたという。ロイターの試算では、今後5日間に日量100万バレル強、同国産出量の約1割に相当する規模になる。

ロシアは先週、品質悪化に伴い主要パイプライン「ドルジバ」を経由する東欧・ドイツ向けの原油輸出を停止した。

トランスネフチはコメントを控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below