December 22, 2017 / 3:26 AM / 4 months ago

ロシアとサウジ、原油価格安定化へ協力継続 首脳が電話会談

[モスクワ 21日 ロイター] - サウジアラビアのサルマン国王とロシアのプーチン大統領が21日、電話会談し、原油市場の安定化に向け引き続き緊密に協力することで合意した。ロシア大統領府が明らかにした。

 12月21日、サウジアラビアのサルマン国王(写真左)とロシアのプーチン大統領(写真右)が、電話会談し、原油市場の安定化に向け引き続き緊密に協力することで合意した。写真は10月撮影。提供写真(2017年 ロイター/Kremlin)

サルマン国王は会談で、イエメン反体制派が今月19日、サウジの首都リヤドに向けてミサイルを発射したことに懸念を表明。プーチン氏もこの攻撃を非難し、調査が必要だと語った。

また両首脳は、シリア情勢の政治的解決に向けてさらに努力が必要と述べたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below