April 9, 2019 / 3:57 PM / 8 months ago

ロシア、OPECと協力継続 制御不能な原油高支持せず=大統領

[サンクトペテルブルク(ロシア) 9日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は9日、石油輸出国機構(OPEC)と協力を続ける用意があると明らかにした。ただ原油価格は現在、ロシアが望む水準にあるとし、原油価格の制御不能な上昇は支持しないと述べた。

プーチン大統領はサンクトペテルブルクで開かれているアークティックフォーラムで、ロシア企業の油田開発計画を考慮する必要があると述べた。

OPEC加盟・非加盟国で構成する構成する「OPECプラス」は6月に会合を開き、現在の協調減産を継続するか討議する。プーチン氏は、ロシアがその時点の市場の状況を踏まえ決定を行うと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below