August 23, 2019 / 9:38 AM / in 24 days

ロシア野党指導者ナワリヌイ氏釈放、「反政府機運の高まり」予想

 8月23日、ロシアで無許可の抗議活動を呼び掛けたとして逮捕・収監されていた野党指導者のアレクセイ・ナワリヌイ氏(写真)が、30日間の拘留を終えて釈放された(2019年 ロイター/Evgenia Novozhenina)

[モスクワ 23日 ロイター] - ロシアで無許可の抗議活動を呼び掛けたとして逮捕・収監されていた野党指導者のアレクセイ・ナワリヌイ氏が23日、30日間の拘留を終えて釈放された。ナワリヌイ氏は釈放後の第一声で、プーチン大統領に対する反対勢力と反政府デモは今度、一段と拡大していくと強調した。

ナワリヌイ氏は、9月に実施予定のモスクワ市議会選で当局が野党候補者を排除したことに抗議、モスクワ中心部でデモを呼び掛けたことから先月逮捕された。

同氏は、釈放直後に記者団に対して「彼ら(ロシア政府)は選挙への立候補を禁じるだけではなく、人々を逮捕することも辞さないということが、今や明らかになった。現体制が支持されていないことを示すものだ。彼らもこれを認識しており、恐れている」と指摘。

「人々が無差別に逮捕されるという脅迫的な行為が今行われているが、それにもかかわらず、この(デモの)波は間違いなく高まっていくだろう。政権はこれまでの行いを深く後悔することになる」と語った。

ロシアでは、生活水準低下への不満を背景に、政権与党の統一ロシアは支持率が2011年以来の低水準に落ち込み、プーチン大統領の人気にも陰りが出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below