July 16, 2020 / 2:40 AM / 20 days ago

ロシア領土割譲に最高10年の禁錮刑、議員らが法案提出

[モスクワ 15日 ロイター] - ロシア議会の議員らは15日、今月発効した改正憲法の領土割譲禁止条項を巡り、領土の一体性を損なう行為に最高10年の禁錮刑を科す内容の関連法案を提出した。

法案は近く下院で可決されるとみられる。

下院のウェブサイトによると、法案はまた、ロシアの領土の一体性を損なう行為の呼び掛けを1年に2回以上繰り返した場合にも刑事罰を加え、最高4年の禁錮刑を科すと定めた。罰金は最大40万ルーブル(5625ドル)とした。

北方領土問題を巡り日本側の反発を招く可能性があるほか、2014年のクリミア併合に関し、ウクライナが抗議する可能性もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below