for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナワリヌイ氏の最側近2人拘束、ロ大統領演説当日の抗議活動控え

[モスクワ 21日 ロイター] - ロシアの反体制派指導者で収監されているアレクセイ・ナワリヌイ氏の最側近2人が21日に身柄を拘束された。弁護士が明らかにした。プーチン大統領の演説が行われるこの日は、ナワリヌイ氏支持派による大規模な抗議活動が予定されている。

モスクワで拘束されたのはナワリヌイ氏のユーチューブチャンネル出演者の1人であるリュボフ・ソボル氏と、ナワリヌイ氏の広報担当者であるキラ・ヤーミッシュ氏。

ナワリヌイ氏は3週間のハンガーストライキの後に刑務所で重篤な状態となった。支持者らは同氏に対する適切な医療を求め、21日に路上で抗議活動に乗り出すよう全国的に呼び掛けている。

一方、政府はこれまで、抗議活動計画は違法だと指摘している。

人権監視団体「OVD-Info」によると、警察当局は抗議活動に先立ち、国内複数の地域で少なくとも10人の反体制活動家を拘束。ナワリヌイ氏支持者らの複数のアパートを捜索したほか、サンクトペテルブルクではジャーナリストのアパートも捜索を受けた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up