for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、プーチン大統領と「適時」に会談へ=ホワイトハウス

3月19日、 米ホワイトハウスはバイデン大統領が「適切な時期」にロシアのプーチン大統領と会談すると明らかにした。写真は2018年8月、ワシントンのロシア大使館で(2021年 ロイター/Brian Snyder)

[米大統領専用機上 19日 ロイター] - 米ホワイトハウスは19日、バイデン大統領が「適切な時期」にロシアのプーチン大統領と会談すると明らかにした。

プーチン大統領は18日、バイデン大統領に対し数日中の公開オンライン会談実施を提案。バイデン氏が今週、プーチン大統領が人殺しと思うと述べたことを受け、ロシア側は駐米大使をモスクワに召還するなど、両国の関係は急激に悪化している。

ホワイトハウスのジャンピエール副報道官は、バイデン氏が「弱腰にはなることはない」とし、ロシアとの関係について「率直かつオープン」に対応すると述べた。

その上で「両首脳のそれぞれの国に関する見解は異なるが、相互利益となる分野で連携する方策を引き続い模索していくべきという点で一致している」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up