for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バスケット=ロシア、米女子五輪代表の拘束延長─タス通信

 ロシアのタス通信は14日、同国で拘束されている女子バスケットボール五輪米国代表のブリトニー・グライナー選手の公判前勾留が捜査当局の要請により7月2日まで延長されたと報じた。米アリゾナ州フェニックスで2021年10月撮影(2022年 ロイター/USA TODAY Sports)

[14日 ロイター] - ロシアのタス通信は14日、同国で拘束されている女子バスケットボール五輪米国代表のブリトニー・グライナー選手の公判前勾留が捜査当局の要請により7月2日まで延長されたと報じた。

米女子バスケットボールリーグ(WNBA)でオールスター7回選出を誇るグライナー選手は、2月17日にモスクワの空港で拘束された。荷物検査で「大麻オイルと液体」が含まれるカートリッジが見つかったとされている。

米国務省は先月、グライナー選手が不当に拘束されていると非難し、解放のために外交的努力をしていると発表。今回の勾留延長はメディアの報道によって知ったと明かし、報道官は14日ブリーフィングで再び釈放を求めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up