October 3, 2019 / 10:36 AM / 14 days ago

南ア民間部門PMI、9月は49.2 5カ月連続の50割れ

[ヨハネスブルク 3日 ロイター] - IHSマークイットが発表した南アフリカの9月の民間購買担当者景気指数(PMI)は49.2と、5カ月連続で好不況の分かれ目となる50を下回った。

新規受注と生産が減少。企業マインドも冷え込んだ。

前月は49.7だった。新規受注は15カ月連続で減少した。

IHSマークイットのエコノミスト、デービッド・オーウェン氏は「9月は一部の企業が暴動で打撃を受けた。PMIは民間経済の一段の悪化を示している」と指摘した。

同国ではヨハネスブルクやプレトリアで9月に暴動や略奪が相次いだ。主に外国人や外国人の経営する商店が標的となり、15人が死亡、400人以上が逮捕された。

今年の南アの経済成長率は1%を下回るとみられており、格下げのリスクも高まっている。

オーウェン氏は「第3・四半期のPMIは平均で49.1と、今年最低だ。第3・四半期の国内総生産(GDP)は、良くても小幅な伸びにとどまるだろう」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below