November 1, 2018 / 9:43 AM / 15 days ago

10月の南ア製造業PMI、3カ月連続の低下

[ヨハネスブルク 1日 ロイター] - アブサが発表した10月の南アフリカの製造業購買担当者景気指数(PMI、季節調整済み)は42.4と、2017年7月以降で最低となった。 新規受注、事業活動、雇用が悪化した。景況の拡大と悪化の節目となる50を大幅に下回った。9月は44.5、8月は43.4、7月は51.5だった。

アブサは、コスト圧力が増しており、製造業がランド安の恩恵を享受できない可能性があると指摘。「過去数四半期、国内経済の低迷が製造業の重しとなってきたが、今回、回答企業は輸出販売の低迷も報告している」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below