September 10, 2019 / 10:18 AM / 14 days ago

南アの格付け、経済改革のペース次第=ムーディーズ

[ヨハネスブルク 10日 ロイター] - ムーディーズは10日、投機的等級より1段階上としている南アフリカの格付けについて、財政リスクや経済改革を巡る政治的な制約は既に現在の格付けに反映されていると説明した。その上で、現行格付けを維持できるかどうかは経済改革のペースにかかっているとの見方を示した。

ムーディーズの南アの格付けは「Baa3」で、見通しは安定的。3大格付け会社で唯一、投資適格級としている。先の格付け見直しの際には格下げが広く予想されていたが、最終的に格下げは見送られた。

ムーディーズの南ア担当首席アナリストのリュシ・ビラ氏はヨハネスブルクで開催されたクレジット会議で「われわれが目にした弱材料の多くは、現行の格付けや過去の格下げに反映されている。問題は当然先行きだが、当社は債務を巡る状況の安定化を予想している」と述べた。

ムーディーズは今回、2019年の南アの経済成長率見通しを0.7%とし、6月時点の予想の1.0%から引き下げた。2020年の成長率予想は1.5%に据え置いた。

ムーディーズは、南アの中期財政声明の発表後の11月に、南ア格付けの次回見直しを行う見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below