Reuters logo
エルニーニョ、数カ月以内に発生する可能性高まる=南ア気象局
2017年3月28日 / 08:31 / 8ヶ月後

エルニーニョ、数カ月以内に発生する可能性高まる=南ア気象局

[ヨハネスブルク 27日 ロイター] - 南アフリカ気象局は27日、エルニーニョ現象が今後数カ月以内に発生する確率が著しく高まっているとの予測を発表した。

前回のエルニーニョ現象は2016年5月に終息した。今年7月に発生した場合、再発生までの期間は1960年代半ば以降で最も短い。当局は月報で、住民に状況を注視するよう呼びかけている。

エルニーニョ現象は通常、アフリカ南部に乾いた気候をもたらす。昨年はその影響によるとみられる干ばつで、穀物生産が大打撃を受けた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below