January 22, 2018 / 7:33 AM / a month ago

オスカー前哨戦のSAG賞、「スリー・ビルボード」が最多3冠

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - 米アカデミー賞の前哨戦の一つ、米映画俳優組合員賞(SAG賞)の授賞式が21日に開催され、映画部門では「スリー・ビルボード」(日本公開2月1日)が、最高賞のキャスト賞を含む最多3部門で受賞した。

同作品はミズーリ州の田舎町を舞台に、娘を殺害された母親が

進展しない警察の捜査に腹を立て行動を起こすことから始まるクライムドラマ。

同作品で母親を演じたフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を獲得した。

主演男優賞は、「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(同3月)で英国首相チャーチルを演じたゲイリー・オールドマンが受賞した。

助演男優賞は「スリー・ビルボード」で警官役を演じたサム・ロックウェルに、助演女優賞は元フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの波瀾万丈の半生を描く伝記映画「I, Tonya(原題)」で母親役を演じたアリソン・ジャニーに贈られた。

テレビ部門では、ニコール・キッドマンがHBOの「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」の演技で女優賞を獲得した。

米アカデミー賞を主催する映画科学芸術アカデミーの会員のうち最も多数を占めるのが俳優のため、SAG賞はアカデミー賞の主要な指標として注目される。アカデミー賞のノミネートは23日に発表される。

米国では20─21日、トランプ米大統領に抗議する女性たちによる数十万人規模のデモが主要都市で行われた。この影響はこの日の授賞式でもみられ、司会を務めた女優クリスティン・ベルは、今は女性にとって「重要な分岐点」とし、「共感と熱意をもって、私たちが先頭に立ちましょう」と呼びかけた。

2週間前のゴールデン・グローブ賞の授賞式では、多くのスターらが黒い衣装に身を包んでセクシャルハラスメントへの強い抗議を表明したが、この日はレッドカーペットに明るい色彩が戻ってきた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below