May 31, 2018 / 12:25 AM / 22 days ago

大阪地検、佐川氏を不起訴処分へ 森友文書改ざんで=国内メディア

[東京 31日 ロイター] - 31日付朝日新聞朝刊は、学校法人森友学園との国有地取引に関して、決裁文書を改ざんして虚偽有印公文書作成などの容疑で告発されていた佐川宣寿・前財務省理財局長について、大阪地検が不起訴処分にする方針を固めたと伝えた。NHKも31日朝、同様の内容を報道した。

 5月31日、同日付朝日新聞朝刊は、学校法人森友学園との国有地取引に関して、決裁文書を改ざんして虚偽有印公文書作成などの容疑で告発されていた佐川宣寿・前財務省理財局長について、大阪地検が不起訴処分にする方針を固めたと伝えた。写真は参院予算委員会での証人喚問に出席する同前財務省理財局長。3月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

朝日によると、大阪地検特捜部は、決裁文書から削除された記述は一部分で、契約金額や日付など文書の根幹部分は失われていないと判断し、不起訴処分の方針を固めたもよう。

また、背任容疑で告発された当時の財務省幹部についても、不起訴処分にする方針という。

田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below