March 9, 2018 / 2:56 AM / 3 months ago

サッカー=酒井高所属のハンブルガー、低迷でCEOら解任

[ベルリン 8日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガで酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは8日、成績不振によりヘリベルト・ブルーフハーゲンCEO(最高経営責任者)と、イェンス・トッドSD(スポーツディレクター)を解任した。

1月に就任したベルント・ホラーバッハ監督は留任。

ハンブルガーはブンデスリーガ1部が設立された1963年以降、一度も降格したことのない唯一のクラブだが、今季は現在のところ1部2部入れ替え戦に回る16位から勝ち点7差の17位と低迷。12試合勝利から遠ざかっている。

ハンブルガーは近年、辛うじて残留するというシーズンを繰り返しており、今季は滑り出しこそ良かったものの失速し、ここ10試合では7敗を喫している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below