May 31, 2018 / 2:02 AM / 5 months ago

サッカー=エジプト代表サラー、W杯3戦目に復帰の望み

[カイロ 30日 ロイター] - サッカーのエジプト代表FWモハメド・サラー(25)が、来月に開幕するワールドカップ(W杯)の1次リーグ最終戦で復帰できる望みが高まった。

 5月30日、サッカーのエジプト代表FWモハメド・サラー(中央)が、来月開幕するW杯の1次リーグ最終戦で復帰できる望みが高まった。キエフで26日撮影(2018年 ロイター/Phil Noble)

サラーはリバプール(イングランド)の一員として26日に欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝戦でレアル・マドリード(スペイン)と対戦したが、試合中にセルヒオラモスと接触して左肩を負傷した。涙を流しながら交代する姿に、1990年以来のW杯出場となるエジプト代表での出場が不安視されていた。

しかし、エジプトサッカー協会はチームドクターが診察した結果、サラーの負傷が復帰まで3週間以上はかからないという見通しと、W杯のメンバーから外さないことを明らかにした。

エジプトは6月15日にウルグアイと1次リーグ初戦を迎え、19日に開催国のロシア、25日にサウジアラビアと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below