for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サムスン電子、非メモリー半導体の投資増額 30年までに1510億ドル

[ソウル 13日 ロイター] - 韓国のサムスン電子は13日、2030年までに非メモリー半導体に171兆ウォン(1511億ドル)を投資すると発表した。

19年に発表した目標額(133兆ウォン)を引き上げた。

同社は、半導体受託生産で台湾積体電路製造(TSMC)と、モバイル向け半導体で米クアルコムと競合している。

サムスン電子は、先進半導体の受託生産プロセスの研究開発と生産ラインの構築を急ぐと表明。平沢市で22年下半期に半導体の第3生産ラインが完成するとの見通しを示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up