for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サムスンの折り畳みスマホ新製品、発表2日前に突如米でテレビCM

韓国のサムスン電子<005930.KS>が11日に米サンフランシスコで発表する予定の縦開きデザインの新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーZフリップ」のテレビコマーシャルが9日、ハリウッドで開催されたアカデミー賞授与式の合間に突如放映された。写真は昨年1月撮影。(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[9日 ロイター] - 韓国のサムスン電子005930.KSが11日に米サンフランシスコで発表する予定の縦開きデザインの新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーZフリップ」のテレビコマーシャルが9日、ハリウッドで開催されたアカデミー賞授与式の合間に突如放映された。

放映されたのは米国のみ。少なくとも紫と黒の2種類が発売されるという「ギャラクシーZフリップ」のデザインなどはこれまでに報じられていたが、その他の詳細はほとんど明らかになっていない。

ただ価格は、昨年9月に発売された「ギャラクシー フォールド」の1980ドルを下回るとみられている。「ギャラクシー フォールド」は本のように開くデザインで、スクリーンの問題から当初の予定から数カ月遅れての発売となった。

調査会社カウンターポイントのアナリスト、トム・カン氏は「新しい『ギャラクシーZフリップ』はサムスンのブランドにハロー(後光)効果をもたらし、アップルAAPL.Oの高価格モデルとの競争がより有利になる」と指摘。中国がこれから飛び込もうとしている折り畳みスマホの市場でサムスンは先行していると語った。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up