for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サムスン電子、米ベライゾンから通信機器関連の受注獲得 67億ドル

[ソウル 7日 ロイター] - 韓国のサムスン電子は7日、同社の米国部門が米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズから7兆9000億ウォン(67億ドル)相当の通信機器関連の受注を獲得したと明らかにした。

サムスンの広報担当者は、通信機器関連の受注だと確認したが、次世代通信規格「5G」に対応した機器が含まれるかなど、詳細は明らかにしていない。

サムスンが当局に提出した資料によると、契約期間は2020年6月から25年12月31日まで。

ベライゾンは既にサムスンの顧客。ベライゾンのハンス・ベストベリ最高経営責任者(CEO)は昨年7月にCNBCに対して、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ) 製品は使っていないと述べている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up