May 21, 2020 / 3:16 AM / 16 days ago

韓国サムスン電子、半導体受託生産ラインに着工 国内で6番目

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国のサムスン電子は21日、国内で6番目となる半導体受託生産ラインに着工したと発表した。浮き沈みの激しい半導体メモリー事業への依存を減らす取り組みの一環としてロジックチップを生産する。

サムスンは、半導体受託生産で大手の台湾積体電路製造(TSMC)に対抗すべく受託生産事業を強化しており、クアルコムなどからの受注を目指す。

首都ソウルから車で2時間の平沢市で今月に入り建設を始めた。来年下期の生産開始を予定している。EUV(極端紫外線)技術を活用し5ナノメートルの半導体を生産する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below