January 31, 2018 / 1:31 AM / in 10 months

サッカー=マンCのサネ、最低6週間の離脱

 1月30日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督は、ドイツ代表FWレロイ・サネ(写真)が少なくとも6週間の離脱となることを明らかにした。28日撮影(2018年 ロイター)

[30日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督は、ドイツ代表FWレロイ・サネが少なくとも6週間の離脱となることを明らかにした。

サネは28日のイングランド協会カップ(FA杯)4回戦、カーディフ戦で相手選手のファウルにより足首の靭帯を痛めた。グアルディオラ監督は記者会見の席上でサネについて「6週間か7週間の離脱になるだろう」と述べた。

22歳のサネは今季の公式戦で11ゴール14アシストの成績を残している。

この負傷で来月に予定されているイングランド・リーグカップ(杯)の決勝アーセナル戦と、欧州チャンピオンズリーグ16強のバーゼル(スイス)戦の欠場が濃厚になった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below