May 7, 2019 / 7:21 PM / 12 days ago

独SAPと米アップル、ビジネスアプリの開発支援で提携

[7日 ロイター] - ビジネスソフトウエア会社の独SAP(SAPG.DE)と米アップル(AAPL.O)は、顧客企業がアップルの機械学習機能を利用して独自のモバイルビジネスアプリケーションを開発できるよう支援することで提携する。

これにより、的確な備蓄管理や機械の修繕など様々な業務でiPhoneやiPadを使用することができるという。

両社は2016年にモバイルアプリの再構築で提携していたが、今回の提携ではより広範なSAPのアプリが対象。アップルのパソコン「Mac(マック)」でも使用可能になるという。

SAPのビル・マクダーモット最高経営責任者(CEO)とアップルのティム・クックCEOは、アップルの機械学習機能により、SAPのプラットフォーム上でカスタマイズされたアプリを開発することが可能になるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below