January 21, 2019 / 12:14 AM / 3 months ago

ノルディックスキー=佐藤が銅メダルで初の表彰台、小林陵は7位

[20日 ロイター] - ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は20日、ポーランドのザコパネで個人第14戦(ヒルサイズ=HS140メートル)を行い、佐藤幸椰が銅メダルを獲得した。

佐藤は1回目で133メートル、2回目で131.5メートルを飛び、合計273.3点だった。W杯で表彰台に立つのは初めて。

小林陵侑は合計268.5点で7位タイ。葛西紀明は33位、小林潤志郎は37位、伊東大貴は41位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below