October 29, 2019 / 7:15 AM / 22 days ago

サウジアラムコ、来月3日のIPO開始を目指す=関係筋

 10月29日、複数の関係筋によると、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、来月3日に新規株式公開(IPO)を開始することを目指している。写真はアブカイクの石油施設。10月12日、サウジアラビアで撮影(2019年 ロイター/Maxim Shemetov)

[ドバイ/リヤド 29日 ロイター] - 複数の関係筋によると、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、来月3日に新規株式公開(IPO)を開始することを目指している。

来月3日にIPOを発表する方向で調整を進めているという。

アラムコは、中核(コーナーストーン)投資家の確保に時間がかかるため、今月IPOを延期していた。

クウェート投資庁(KIA)幹部は29日にリヤドで開催された投資会議で記者団に対し、アラムコからIPO参加への打診は受けていないと述べた。

関係筋によると、アラムコのアミン・ナセル最高経営責任者(CEO)は、IPOを控えた海外投資家との会合のため、29日の投資会議を欠席した。

アラムコはロイターの取材に「うわさや観測にはコメントしない。準備はできている。タイミングは市場の状況と投資家の選択に左右される」と述べた。

サウジ国営テレビ局アルアラビーヤが関係筋の話として伝えたところによると、アラムコは12月4日にIPOの募集を開始する。11月17日に公開価格を発表し、サウジアラビア証券取引所(タダウル)に12月11日に上場するという。

*カテゴリーを一部変更しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below