for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サウジアラムコIPO、個人投資家の応募が割当枠超過=幹事銀行

 28日、サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)に対する個人投資家の応募額が381億リヤル(102億ドル)に達し、個人投資家への割当枠を越えたと、幹事銀行のサンバ・キャピタルが発表した。写真は11月3日撮影(2019年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[リヤド 28日 ロイター] - サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)に対する個人投資家の応募額が381億リヤル(102億ドル)に達し、個人投資家への割当枠を越えたと、幹事銀行のサンバ・キャピタルが28日発表した。

サウジアラムコは発行済み株式の1.5%に相当する約30億株を公開する予定で、公開予定株数の少なくとも3分の1を個人投資家に割り当てるとしていた。

発表によると28日正午時点で約417万人の個人投資家が応募し、応募株数は11億9000万株に達したという。割当枠の超過額は61億3000万リヤル。

応募は28日深夜まで続き、最終的な結果は29日に公表される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up