for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

非サウジ投資家、アラムコ株機関投資家トランシェの23%を取得

 12月9日、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの機関投資家向け新規株式公開(IPO)で、国外の投資家が23%の株式を割り当てられた。写真はバーレーンのマナーマで2017年3月撮影(2019年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[リヤド 9日 ロイター] - サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)で、機関投資家トランシェの23%が国外の投資家に割り当てられた。主幹事の一つであるナショナル・コマーシャル・バンクの幹部が9日、同国のテレビ局アルアラビヤに語った。

同幹部によると、機関投資家トランシェの11.5%はサウジアラビア公的投資基金に割り当てられた。

アラムコは今週、全株式の1.5%をサウジ国内の証券取引所に上場し、256億ドル相当を調達すると見込まれている。

*表現を明確にして再送しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up