August 7, 2018 / 10:10 PM / 7 days ago

カナダとサウジ、外交通じ問題解決を 米国務省が呼び掛け

[ワシントン 7日 ロイター] - 米国務省は7日、カナダ外務省が人権活動家の解放を要求したことをきっかけにサウジアラビアが新たな貿易や投資取引を停止する意向を表明した問題で、外交を通じて問題を解決するよう両国に要請した。

カナダ政府は3日、サウジ当局が女性の権利を主張する著名活動家であるサマル・バダウィ氏を含む人権活動家を逮捕したことに懸念を表明し、解放を訴えていた。これについて、サウジ政府は「あからさまな内政干渉で、国際的な規範と全ての国際協定に違反している」と非難した。

米国務省のナウアート報道官は、「双方がともに外交的にこの問題を解決すべきだ」と呼び掛けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below