January 6, 2016 / 11:04 AM / 3 years ago

イラク外相、イランとサウジを仲裁する考え表明

 1月6日、イラクのジャファリ外相(写真)は、イランとサウジアラビアの対立を解決するため仲裁する考えがあることを表明した。イラン国営テレビで、同国のザリフ外相と行った共同記者会見で明らかにした。バグダッドで2015年11月撮影(2016年 ロイター/Khalid al-Mousily)

[ドバイ 6日 ロイター] - イラクのジャファリ外相は6日、イランとサウジアラビアの対立を解決するため仲裁する考えがあることを表明した。イラン国営テレビで、同国のザリフ外相と行った共同記者会見で明らかにした。

ジャファリ外相のコメントは、イランの英語チャンネルで字幕付きで放送された。

一方でザリフ外相は、イランが問題解決に努力している一方でサウジアラビアは地域における緊張を悪化させていると批判。「敵対関係を生み出すのは力を示すことにはならず、弱さの証拠だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below