November 2, 2018 / 10:01 PM / 10 days ago

トルコ大統領、記者殺害はサウジ「最高レベル」の指示

 11月2日、トルコのエルドアン大統領は米紙ワシントン・ポストに寄稿、サウジアラビア人記者カショギ氏の殺害事件はサウジ政府の「最高レベル」の指示によるものとの考えを示した。写真はエルドアン氏。10月16日撮影(2018年 ロイター/UMIT BEKTAS)

[アンカラ 2日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は2日付の米紙ワシントン・ポストへの寄稿で、サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏の殺害事件はサウジ政府の「最高レベル」の指示によるものとの考えを示した。

エルドアン大統領はサルマン国王が殺害を指示したとは考えていないとし、ムハンマド皇太子を直接非難することも控えた。

一方、イスタンブールのサウジ総領事が真実を語らず、サウジ検察トップも協力を拒んだと批判した。

その上で「国際社会の責任あるメンバーとして、カショギ氏殺害の黒幕の正体を明らかにする必要がある」などと述べた。

*写真を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below