October 29, 2019 / 1:19 AM / 24 days ago

サウジのエネ相が米などと会談、市場安定協力で一致=通信社

 10月28日、サウジアラビアのアブドルアジズ・ビン・サルマン・エネルギー相とペリー米エネルギー長官リヤドで会談し、世界のエネルギー供給の安定に向けて協力していくことで一致した。写真はサウジエネルギー相。10月3日、ロシアのモスクワで撮影(2019年 ロイターEvgenia Novozhenina)

[カイロ 28日 ロイター] - サウジアラビアのアブドルアジズ・ビン・サルマン・エネルギー相とペリー米エネルギー長官が28日、リヤドで会談し、世界のエネルギー供給の安定に向けて協力していくことで一致した。国営通信社SPAが伝えた。

会談では、原油市場、原油生産協力における石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC加盟産油国の役割、原油市場の安定実現、湾岸地域の原油施設に対する脅威について協議したという。

SPAによると、アブドルアジズ・ビン・サルマン・エネルギー相は、ナイジェリアのティミプレ・シルバ石油担当国務相とも会談し、両国間の投資機会、原油市場、OPECと非加盟産油国で構成する「OPECプラス」による市場安定に向けた協力について話し合った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below