October 16, 2018 / 3:47 AM / a month ago

コラム:サウジ失踪記者対応、米政府は金融界の先例にならうか

[ロンドン 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 本来は犬の尻尾のはずのウォール街が、ボディにあたる米国政府を振り回している。以前であれば、サウジアラビアの反政府記者ジャマル・カショギ氏の失踪にサウジ政府が関与したとの疑惑に対して、米政府は強力な批判を展開しただろう。それを受けて、米国の銀行や企業は嫌々ながら大きなビジネスチャンスを見送っていたことだろう。

だがこの数日で、JPモルガン(JPM.N)のジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)をはじめとする米実業界のけん引役たちが、その構図をひっくり返してしまった。

ダイモンCEOに加え、資産運用大手ブラックロック(BLK.N)のラリー・フィンクCEO、大手投資ファンドのブラックストーン・グループ(BX.N)のスティーブ・シュワルツマンCEOが、サウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が23日から首都リヤドで主催する経済フォーラム「砂漠のダボス会議」への参加見送りを相次いで決めたことの意味は軽くない。

西側の金融業界幹部や有力実業家は、ムハンマド皇太子が掲げる改革「ビジョン2030」を賞賛してきた。リフィニティブのデータによると、JPモルガンは過去6年間で、サウジから8100万ドル(約90億円)の手数料収入を得ている。

それに加え、サウジ王室は記憶力が良い。2004年に同国から撤退したシティグループ(C.N)は、新たな銀行業ライセンスを得るまで10年近く待たねばならなかった。

リスクと報酬を天秤にかけた上でのウォール街の判断は、倫理面だけでなく、経済的にも理にかなっている。

金融機関側は、サウジの国営石油会社サウジアラムコによる石油化学大手サウジアラビア基礎産業公社(SABIC)2010.SEの株式取得のための500─700億ドル規模の国際融資について、すでに態度を硬化させ始めていると、IFRが12日に報じている。

政府系ファンド「パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)」が保有するSABIC株式の買取に必要な資金をアラムコに融資する主な動機は、アラムコがいずれ新規株式公開(IPO)した際に転がり込むはずの巨大な手数料にあった。だが、カショギ氏の失踪を巡る対応などで、こうした計画のすべてが宙に浮いてしまった。

米国政府の方が、難しい立場に置かれている。

サウジは、トランプ米大統領にとって永遠の敵イランを封じ込めるための中東戦略の要だ。また、原油価格上昇を抑えるために増産することが可能な唯一の主要国でもある。仮にサウジが原油輸出を削減するなら、それはトランプ氏のイラン制裁によって原油供給がタイト化するタイミングと重なる。サウジ経済は比較的良好で、もし他国と対立した場合でも、国内にバッファーが残っている。

Slideshow (2 Images)

ウォール街の集団的な行動は、米政府に今後の道筋を示したのかもしれない。だが米政府がそれに従うかは、また別の問題だ。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below