for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SBIと三井住友FGがデジタルの証券取引所、株など取り扱い

[東京 29日 ロイター] - SBIホールディングスと三井住友フィナンシャルグループは29日、デジタル証券取引システムを運営する合弁会社の設立で基本合意したと発表した。

SBIが6割、三井住友FGが4割を出資して、2021年3月に株式とセキュリティトークンを取り扱うPTS(私設取引システム)の運営を目指す「大阪デジタルエクスチェンジ株式会社」を設立する。22年春をめどに株式を取り扱い、その後セキュリティトークンの取り扱いを開始する予定。

新田裕貴

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up