for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英シュローダー、再生可能関連投資のグリーンコート買収

英運用会社シュローダーは21日、再生可能分野の投資を手掛けるグリーンコート・キャピタル・ホールディングス・リミテッドの株式75%を3億5800万ポンド(4億7317万ドル)で取得することで合意したと発表した。スイスのチューリヒで2018年撮影。(2021年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[ロンドン 21日 ロイター] - 英運用会社シュローダーは21日、再生可能分野の投資を手掛けるグリーンコート・キャピタル・ホールディングス・リミテッドの株式75%を3億5800万ポンド(4億7317万ドル)で取得することで合意したと発表した。持続可能投資を強化する。

シュローダーによると、グリーンコートは再生可能インフラの投資で欧州有数の運用会社で、11月30日時点の運用資産は67億ポンド。英国、欧州、米国で約200の発電資産(純発電能力3ギガワット超)を運営する。

グリーンコートは、シュローダーのプライベートマーケット部門、シュローダー・キャピタルの一部になり、名称はシュローダー・グリーンコートとなる。持続可能目標の達成を目指す機関投資家の環境関連投資ニーズに応える。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up