April 2, 2018 / 6:26 AM / 22 days ago

シュワルツェネッガー氏が心臓手術、術後第一声は「アイムバック」

[30日 ロイター] - 米カリフォルニア州前知事で映画俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏(70)が、20年前に置換手術を受けた心臓の弁を再び取り換える手術を受けた。

 3月30日、米カリフォルニア州前知事で映画俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏(70)が、20年前に置換手術を受けた心臓の弁を再び取り換える手術を受けたことを同氏のスポークスマンが明らかにした。写真は昨年12月撮影(2018年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

同氏のスポークスマン、ダニエル・ケッチェル氏が30日、ツイッターで明らかにした。

ロサンゼルスのシダーズ・サイナイ医療センターで手術を受けた同氏は、術後の状態は安定しており、回復に向かっている。

ケッチェル氏によると、手術後の目覚めの第一声は、かつて主演した大ヒット映画「ターミネーター」での決め台詞「アイルビーバック」をもじって、「アイムバック(戻ったぜ)」だったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below