November 26, 2015 / 7:57 AM / 2 years ago

アリババ、香港・南華早報集団のメディア事業取得へ交渉=関係筋

[上海/香港 26日 ロイター] - 中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング(BABA.N)は、「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)」を発行する香港の南華早報集団(SCMPグループ)(0583.HK)のメディア事業買収に向け、同社と協議している。関係筋が26日明らかにした。

 11月26日、中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングは、「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)」を発行する香港の南華早報集団(SCMPグループ)のメディア事業買収に向け、同社と協議している。広州市で昨年11月撮影(2015年 ロイター/Aly Song)

ブルームバーグは23日、アリババの馬雲(ジャック・マー)会長が南華早報集団の株式取得に向けて交渉中と伝えていたが、関係筋がロイターに語ったところでは、馬会長個人ではなくアリババによる出資が協議されているという。

南華早報集団は声明で、出資提案の検討は非常に初期の段階で、出資条件についてはさらに協議を重ね、規制当局の承認を受ける必要がある、とした。

アリババの広報担当者はコメントを拒否した。

南華早報集団は香港のエリート層によく読まれるSCMP以外にも、「コスモポリタン」や「ハーパーズ バザー」などの出版権を持つ。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below