for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米シーゲイトが7-9月期業績見通しを引き下げ

[31日 ロイター] - 米ハードディスク駆動装置(HDD)大手シーゲイト・テクノロジーは31日、第1・四半期(7─9月)の業績見通しを引き下げた。景気減速によって幾つかのアジア市場や取引先企業からのデータストレージ製品の受注が打撃を受けているとしている。

モーズリー最高経営責任者(CEO)は「7月半ばの業績見通し発表以降、特定のアジア地域で経済のトレンドが弱まり、顧客の在庫調整やサプライチェーン(供給網)の混乱に拍車がかかっている」と説明した。

最新の売上高見通しは21億ドルを中心に上下1億ドルのレンジ。従来は23億5000万─26億5000万ドルだった。

また調整後1株利益は、これまで想定してきた最低1.20ドルを「相応に下回る」見込みという。 

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up