Reuters logo
経産相、三菱マテ子会社の不正「信頼裏切る行為」と批判
November 24, 2017 / 2:12 AM / in 21 days

経産相、三菱マテ子会社の不正「信頼裏切る行為」と批判

[東京 24日 ロイター] - 世耕弘成経済産業相は24日、閣議後の記者会見で、三菱マテリアル(5711.T)の子会社で検査データの書き換えなどの不正が発覚した問題について、「日本企業が世界で得てきた高い信頼を裏切る行為」と述べ、強く批判した。

 11月24日、世耕弘成経済産業相は、閣議後の記者会見で、三菱マテリアルの子会社で検査データの書き換えなどの不正が発覚した問題について、「日本企業が世界で得てきた高い信頼を裏切る行為」と述べ、強く批判した。写真は同経済産業省。首相官邸で8月に撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

三菱マテリアルの23日の発表を受けて、経産省の担当部局から同社に対し、「事実関係の究明、適切な顧客対応を速やかに進めるよう指示した」(世耕経産相)という。

    子会社の三菱電線工業によると、同社は今年2月に不正を把握し、3月には経営陣に報告。不正の把握から対外公表まで半年以上を要したことについて世耕経産相は「時間がかかっている」と指摘、不快感を示した。

    神戸製鋼所(5406.T)でも品質データの改ざんが発覚するなど、足元では日本のものづくりの信頼性を揺るがす不祥事が続いている。

    同様の不正が他の企業でも起きていないのか、経産省が産業界に対して網羅的に調査を行うかとの質問に世耕氏は、「これだけ社会問題になっているので、モノを作っている会社は当然のこととして内部調査はしていると思う」と述べ、あくまで企業側の自主性に委ねる考えを強調した。

    浜田健太郎

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below