June 24, 2020 / 1:52 AM / a month ago

テニス=ジョコビッチ弟、兄主催大会での感染発生は「最悪」

[ベオグラード 23日 ロイター] - 男子テニスの世界ランキング1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)の弟ジョルジェ・ジョコビッチは23日、兄が主催した大会「アドリア・ツアー」で新型コロナウイルス感染が発生したことについて「最悪のシナリオ」と語った。

同大会では、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)やビクトル・トロイツキ(セルビア)、グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)が新型コロナウイルスに陽性反応を示した。また、ノバク自身もその後の検査で感染が発覚している。

同大会でディレクターを務めたジョルジェは、セルビアのテレビ番組で「これは考えられる限りで最悪のシナリオだ。ノバクは無症状だったので、クロアチアでテストを受ける義務はなく、飛行機がベオグラードに着いた時に検査した」と語った。

ノバクのフィットネスコーチや、ディミトロフのコーチも陽性反応を示している。

アドリア・ツアーでは、ネット越しに選手が抱き合ったり、バスケットボールを楽しむ姿が見られたほか、ジョコビッチが夜半に外出し、他のイベント参加者とダンスする映像がソーシャルメディアに投されていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below