December 25, 2017 / 2:13 AM / 10 months ago

テニス=出産のセリーナが来週復帰へ

[24日 ロイター] - 今年9月に女児を出産した女子テニスのセリーナ・ウィリアムズ(36、米国)が、31日にアブダビで開幕するムバダラ・ワールド・テニス選手権に出場することを発表した。

 12月24日、今年9月に女児を出産した女子テニスのセリーナ・ウィリアムズ(36、米国)が、31日にアブダビで開幕するムバダラ・ワールド・テニス選手権に出場することを発表した。1月撮影(2017年 ロイター/Edgar Su)

セリーナは妊娠2カ月で今年の全豪オープン(OP)に出場し優勝、四大大会通算23回目の優勝を果たした。来年1月の同大会で連覇を狙う同選手にとって、ムバダラ・ワールド・テニス選手権は約1年ぶりの試合となる。全仏OP覇者のエレナ・オスタペンコ(ラトビア)と対戦する。

セリーナは大会の公式ウェブサイトで「9月に娘を出産してから初めて、アブダビでコートへ戻ることを喜ばしく思う」とし、「この大会に出場する初の女子テニス選手として、競技復帰できることを楽しみにしているし、名誉に思う」と述べた。

今回で10回目の開催となるムバダラ・ワールド・テニス選手権は長い間、男子のシーズン開幕戦とされており、セリーナとオスタペンコは大会史上初の女子テニス選手となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below