for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コメディアンのG・シャンドリング死去、66歳 心臓発作か

 3月24日、米コメディアンで俳優のギャリー・シャンドリングさん(写真)がカリフォルニア州ロサンゼルスで死去した。66歳だった。 2007年4月撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - 米コメディアンで俳優のギャリー・シャンドリングさんが24日、カリフォルニア州ロサンゼルスで死去した。66歳だった。

警察当局によると、シャンドリングさんは自宅から病院に搬送され、死亡が確認された。代理人はロイターに対し、シャンドリングさん自身が緊急通報の911番に電話したとし、心臓発作を起こしたとみられると述べた。

死去を受け、スティーブ・マーティンさん、リッキー・ジャーベイスさん、エイミー・シューマーさんら多くのコメディアンが追悼のメッセージを寄せた。デービッド・レターマンさんは「(死去のニュースに)非常に驚き、悲しみを感じている」との声明を発表した。

イリノイ州シカゴで生まれたシャンドリングさんは、アリゾナ州ツーソンで育ち、1970年代にロサンゼルスに移った。1992─98年に放映されたコメディー番組「The Larry Sanders Show(原題)」で特に知られている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up